FC2ブログ

サラちゃん、小改造。

 さてさて。この記事は、2019年最初のガンプラ関連記事になる訳ですが……
IMGPH3263.jpg
 具体的には「モビルドールサラちゃんを連れ歩きたい!」というリッくんorモモちゃん的なアナタに役立つかも?な小改造をご紹介していこうかな~と。
 といっても、これはアイペでも超絶改造でもありません。念のため(^^;
.

 すーぱーふみな以来、場数を踏む毎に驚異的な月歩を続けているおにゃのこ系ガンプラ最新作のサラちゃん!ですが、そんな彼女の最大の泣き所は「膝立ちが出来ない」事。
IMGPH3244.jpg
 というのも、原因はスカートパーツ。ボールジョイントにしては本体との接続部分の可動域が思ったより広くなく、特に後部に至ってはボールジョイントですらないため角度調整すら出来ず、結果膝立ちさせるとこのように前方へと転んでしまうのです。
 また、これと同じ理由でサラちゃんは「椅子に座らせる事」が出来ません。スカートパーツの形状上背もたれのある椅子はもちろん無理ですが、座れそうな背もたれのない椅子でも、スカートパーツが邪魔をして深くは腰掛けられません。
 おかげで「せっかく品の良いデザインでありながら、座らせる時にはスカートを外さなければならない」という、お出掛けに連れ歩くにはかなり本末転倒な問題がある訳ですね。
 そこで、翠騎さんが武装神姫時代に培った技術を基に、これら「インナースカート問題」の解決を試みてみましたよ。

IMGPH3245.jpg
 必要なのは、ピンバイス&ドリルとスプリング(全部同じ径。0.8mmか1.0mmが望ましいです)、プラの切断に使うツール(カッターやニッパー、あればエッチングソー)、スプリングの切断に使う金属用ニッパー、そしてゼリー瞬着。
 まずスカートを全部サラちゃん本体から外し、ジョイントのボール部分だけを切断面が綺麗なプラ用ニッパー(アルティメットニッパーなど)かエッチングソーで切り離します。
 ボール部分をなくさないように、注意してください。

IMGPH3246.jpg ボール部分には肉抜き穴がありますので、これをガイドにしてピンバイス&ドリルで穿孔します。
 この時、穿孔するのはスカートのインナー側(紫の部品)までとし、アウター側(白い部品)まで貫通しないように気をつけてください。画像ではアウター側を取り付けたままですが、外しておくといいでしょう。

IMGPH3247.jpg 開けた穴にスプリングを通し、先にスカート側からゼリー瞬着で固定します。
 スカート側を固めたら、僅かに隙間を作って(シャフト部を僅かに削っておくといいでしょう)、それからボール側を固定して余ったスプリングを金属用ニッパーで切ります。
 ボールには向きがあるので、ズレたりしないよう気をつけてくださいね。

IMGPH3248.jpg この作業を、左右および前部のインナースカートに対して行います。
 工程は、3箇所全部同じです。

IMGPH3249.jpgIMGPH3251.jpg
 後部インナースカートのジョイントピンは、スカート側2mmほどを残してエッチングソーで慎重に切り離し(切れ端も利用しますので、失くさないように注意!)、ピンの肉抜き側に二箇所穴を開けます。
 これも、アウター側までドリルが貫通しないようにしてください。

IMGPH3252.jpgIMGPH3254.jpg
 その後は開けた穴をガイドにスプリングを固定し、向きを間違えないようにして、切った後のジョイントを接着します。

IMGPH3255.jpgIMGPH3256.jpg
 瞬着が完全に固まったのを確認したら、元のようにスカートを組み付けます。
 ピンの部分がスプリングになった分保持力が下がっていますので、いくらかプラプラしますが、これでスカートパーツが大きく動くようになりました。

IMGPH3288.jpgIMGPH3281.jpg
 膝立ちも、背もたれのない椅子限定ながら腰掛けポーズも、普通にできます。
 やったね、サラちゃん!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
趣味の探求に生きる旦那芸の人。

パートナー「ナナ」や小さな仲間達(リストはこちら)と共に、あちこち逍遥の気ままな日々を送る。
最近は、ミニ四駆にも手を出してみたり。
(マシンリストはこちら

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
時々、つぶやき。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR